このページの先頭




陸上

陸上メニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. コラム
  6. 日本代表名鑑
  7. 競技メモ

禁止薬物提供グラハム被告に資格停止処分

 米国反ドーピング機関(USADA)は15日、陸上女子のマリオン・ジョーンズ元選手ら米国選手に禁止薬物を提供し、サンフランシスコ連邦陪審から有罪評決を受けた元コーチのトレバー・グラハム被告を永久資格停止処分とした。

 グラハム被告は米国オリンピック委員会(USOC)をはじめ、世界反ドーピング機関(WADA)に所属する団体が主催するあらゆる競技大会への参加が禁止された。

 9月5日に予定される判決では最高で5年間の禁固刑と25万ドル(約2600万円)の罰金となる。元陸上男子100メートルの世界記録保持者、ジャスティン・ガトリンや同種目のティム・モンゴメリらも過去に同被告から禁止薬物提供を受けた。

 [2008年7月16日18時13分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

トレバー・グラハム

このニュースを読んだ人は、以下の記事もチェックしています。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

このニュースには全0件の日記があります。




写真を拡大する
帰国した池田久美子
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
水をかぶるワンジル
[2008年8月25日] 
写真を拡大する
悔しそうな尾方
[2008年8月25日] 
写真を拡大する
序盤の尾方と佐藤
[2008年8月24日] 
写真を拡大する
広場前の先頭集団
[2008年8月24日] 
写真を拡大する
五輪新で快勝
[2008年8月24日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.