このページの先頭




フェンシング

フェンシングメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

フェンシング千田「メダル狙いたい」

 日本フェンシング協会は30日、都内で北京五輪代表を集めて会見した。

 男子フルーレの太田雄貴と千田健太、同女子の菅原智恵子、男子エペの西田祥吾、同女子の原田めぐみ、男子サーブルの小川聡、同女子の久枝円と、代表権を獲得している全7人が出席。

 世界ランク7位の太田は、五輪までちょうど100日前を迎えた心境について「自分としては順調にきている気がする。緊張もしていないし、いい精神状態」と話し、メダル獲得を誓った。また世界ランク13位で、幻のモスクワ五輪代表の健一氏を父に持つ千田は「アテネの時は五輪は人ごとで、絶対に無理だろうと思っていた。でも06年に意識してからは、必死でやってきた。ダークホースという立場でメダルを狙いたい」と話した。

 [2008年4月30日20時5分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



写真を拡大する
太田は会見で笑顔
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
ロンドン五輪に意欲
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
太田は姉と笑顔で握手
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
姉と握手する太田選手
[2008年8月18日] 
写真を拡大する
金の上野と銀の太田
[2008年8月14日] 
写真を拡大する
攻める太田
[2008年8月14日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.