このページの先頭




五輪一般

五輪一般メニュー
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース

五輪開会式、日本の入場は23番目

 8月8日の北京五輪開会式での日本選手団の入場行進が23番目になるなど、参加各国・地域の入場順が29日、明らかになった。入場は中国語の漢字表記(簡体字)の1文字目の画数の少ない順からで、韓国は176番目、北朝鮮は177番目となり、実現が危ぶまれている南北合同行進が行われなかった場合でも、両国が続いて入場することになる。

 北京五輪組織委員会が、参加予定の204カ国・地域の国内オリンピック委員会(NOC)に通知した。日本はイスラエルの次に入場し、台湾が後に続く。

 中国語で北朝鮮を指す「朝鮮」と「韓国」の1文字目は同じ12画。同じ画数の国は複数あり、2文字目の画数からすると韓国と北朝鮮の順番が続くわけではない。細かい入場順決定理由について組織委は「答えられない」としている。

 先頭は五輪発祥国のギリシャで、最後尾は開催国の中国。「美国」と表記する米国は139番目、「法国」と書くフランスは123番目などとなっている。前回の2004年アテネ五輪はギリシャ語のアルファベット順で行われ、日本は57番目で行進した。

 [2008年7月29日22時40分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。




写真を拡大する
談笑する北島と福原愛
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
団長の福田氏
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
花火で始まった閉会式
[2008年8月24日] 
写真を拡大する
箭門
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
栄宝斎
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
異例の武術大会始まる
[2008年8月21日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.