このページの先頭




五輪一般

五輪一般メニュー
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース

北京五輪が閉幕、厳重警備で運営は順調

北京五輪閉会式がスタートし、空中には太鼓が出現(撮影・田崎高広)
北京五輪閉会式がスタートし、空中には太鼓が出現(撮影・田崎高広)

 中国がアジアの大国としての威信を懸けて開催した第29回夏季オリンピック北京大会は24日、「鳥の巣」の愛称を持つ北京市北部の国家体育場で閉会式を行い、幕を閉じた。

 五輪史上最多の204カ国・地域が参加した大会は、開幕直前に新疆ウイグル自治区で起きた警察官襲撃事件の影響などが懸念され、厳重な警備が敷かれた。大会前に不安視された大気汚染は大きな問題とはならなかったが、人権問題や報道統制などに対する批判が収まらないまま閉幕を迎えた。大会運営はほぼスムーズで、地元中国が金メダル獲得数で初の1位となった。

 閉会式で日本選手団は、競泳男子平泳ぎで史上初の2大会連続2冠を獲得した北島康介(日本コカ・コーラ)が旗手を務めた。国際オリンピック委員会(IOC)のロゲ会長が「本当に特別な大会だった」と北京五輪を評価し、閉会を宣言した。

 日本は史上最多の576人の選手団を編成したが目標のメダル数には届かず、ロンドン五輪へ向けて世代交代が急務となった。競泳男子のマイケル・フェルプス(米国)が1大会個人史上最多の8個の金メダルを獲得し、陸上男子ではウサイン・ボルト(ジャマイカ)が短距離3種目をすべて世界新記録で制し、この大会の2大ヒーローとなった。

 北京の郭金龍市長から次回2012年大会を開催するロンドンのジョンソン市長に五輪旗が引き継がれ、17日間燃え続けた聖火が消えた。

 [2008年8月24日22時52分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。




写真を拡大する
談笑する北島と福原愛
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
団長の福田氏
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
花火で始まった閉会式
[2008年8月24日] 
写真を拡大する
箭門
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
栄宝斎
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
異例の武術大会始まる
[2008年8月21日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.