このページの先頭




五輪一般

五輪一般メニュー
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース

閉会式もロケットで雨雲消していた!

 25日付の中国紙、京華時報によると、中国政府は24日、同日の北京五輪閉会式が雨に見舞われないようにするため、北京市周辺上空に航空機8機を飛ばし、ロケット241発を打ち上げて大規模な「人工消雨」作業を実施した。

 北京市気象台当局者によると、24日は北京市上空の大気は不安定で雷雨となる可能性があった。このため北京市周辺の河北省張家口市上空などに航空機を飛ばし、珪藻土6・5トンなどを散布する一方、触媒を積んだロケット弾241発を発射、人工的に雨雲を消した。

 北京市当局のほか天津など周辺地方政府、中国気象局、公安省などが作業に参加した。

 [2008年8月25日12時15分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。




写真を拡大する
談笑する北島と福原愛
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
団長の福田氏
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
花火で始まった閉会式
[2008年8月24日] 
写真を拡大する
箭門
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
栄宝斎
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
異例の武術大会始まる
[2008年8月21日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.