このページの先頭




セーリング

セーリングメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

49er級優勝デンマーク組の失格求める

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は21日、北京五輪セーリング49er級で優勝したヨナス・ワーラー、マルティン・イブセン組(デンマーク)が17日の最終レースに他チームの艇で出場したため、失格とするようスペイン、イタリア両国のオリンピック委員会から提訴があったと発表した。

 デンマーク組は最終レースのスタート直前にマストが壊れたため、同レースに出場しなかったクロアチアの艇に乗り換えてレースを行った。2位のスペイン、3位のドイツ、4位のイタリアをそれぞれ金、銀、銅メダルに繰り上げるよう求めている。審問は22日に開かれる予定。

 [2008年8月21日16時51分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



写真を拡大する
松永、上野組が9位
[2008年8月16日] 
写真を拡大する
男子470級レース
[2008年8月11日] 
写真を拡大する
メダル狙う松永と上野
[2008年7月23日] 
写真を拡大する
子どもらと円陣
[2008年7月03日] 
写真を拡大する
コンカマが「グー」
[2008年6月21日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.