このページの先頭




射撃

射撃メニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

中山メダル逃し4位も日本女子最高/射撃

女子クレー・トラップ4位の中山由起枝(撮影・田崎高広)
女子クレー・トラップ4位の中山由起枝(撮影・田崎高広)

<北京五輪:射撃>◇11日◇女子クレー・トラップ決勝

 シドニー五輪以来2大会ぶりの出場となる中山由起枝(日立建機)がクレー射撃で日本女子過去最高の4位と健闘した。100射終わった時点で中山を含め3位に4人が並びシュートオフに。中山には銅メダルのチャンスがあったが大事なところで決められなかった。

 最後の射撃を決めて4位を決めた中山だが、射撃の後に、悔しそうに薬きょうをたたきつけた。試合後中山は「シュートオフの1順目で前2人が外して神風だと思ったんだけど…。惨敗したシドニー五輪の忘れ物を取りに来るという目標は達成できた。ロンドン五輪ももちろん狙う」と語った。

 優勝はW杯で2度優勝経験があるサトゥ・マケラヌメラ(フィンランド)。

 [2008年8月11日21時57分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



写真を拡大する
中山は娘とキス
[2008年8月12日] 
写真を拡大する
中山は娘と抱き合う
[2008年8月12日] 
写真を拡大する
悔し泣きの長女と中山
[2008年8月11日] 
写真を拡大する
中山、惜しい4位
[2008年8月11日] 
写真を拡大する
山下は決勝進出ならず
[2008年8月11日] 
写真を拡大する
金メダル第1号
[2008年8月09日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.