このページの先頭




サッカー

サッカーメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日本戦速報
  4. 日程
  5. 結果
  6. コラム
  7. 日本代表名鑑
  8. 競技メモ

反町日本3連敗で初勝ち点なし/サッカー

オランダに敗れガックリと引き揚げる反町監督(撮影・PNP)
オランダに敗れガックリと引き揚げる反町監督(撮影・PNP)

<北京五輪・サッカー:オランダ1-0日本>◇13日◇男子1次リーグB組

 【瀋陽(中国)=山下健二郎、奈島宏樹】五輪が現行制度を導入した92年バルセロナ大会以降、日本は出場した4大会で初めて勝ち点なしの全敗に終わった。反町監督は「ペナルティーエリアでの冷静さ、(得点への)確信のある思い切りが足りなかった」。3試合で1得点。約2年間のチームづくりを振り返り、自問自答した。

 前半はボール保持率で52%とオランダを上回り、後半15分には森重がポスト直撃のミドルシュート。相手の高い技術を考慮し「深追いしなくていい」という監督の指示に、選手たちは「恐れずに前線からボールを奪いに行く」と仕掛けた。だが、後半28分に与えたPKでの1失点を覆せなかった。本田圭が「こんなにあっけないものか、というのが現実」と悔しがれば、主将の水本も「この世界は勝者と敗者しかいない。決定力の差はFWだけの責任じゃない」とうつむいた。

 反町監督は「私の仕事はこれで終わるけれど、今まで選んだ選手がフル代表に多く入り、責任を負う主軸となるよう、期待してやみません」と話した。屈辱の経験を選手たちがどう生かすのか。与えられた宿題は多い。

 [2008年8月14日8時32分 紙面から]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。




写真を拡大する
新旧スター握手
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
金メッシ
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
国旗を羽織るリケルメ
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
祝福受けるディマリア
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
沢は大野に抱きつく
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
成田到着の沢選手ら
[2008年8月22日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.