このページの先頭




競泳

競泳メニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. コラム
  6. 日本代表名鑑
  7. 競技メモ

フェルプス7冠「負けたと思った」/競泳

金メダルを獲得し、声援に手を振って応えるフェルプス(米国)
金メダルを獲得し、声援に手を振って応えるフェルプス(米国)

<北京五輪:競泳>◇16日◇男子100メートルバタフライ決勝

 マイケル・フェルプス(23=米国)が、五輪新となる50秒58で優勝し、マーク・スピッツ(米国)が72年ミュンヘン五輪でマークした1大会個人最多の7個の金メダルに並んだ。フェルプスは通算13個目の金。

 50メートルを7位で折り返し、ついに8冠の夢はついえたかと思われたが、驚異的な追い上げを見せた。今大会初めて世界新での優勝ではなかったが、五輪新での大逆転勝利となった。

 フェルプスは「最後にひとかきした時は負けたと思った。だが、違った結果となった。言葉を失った。君には無理だと言われても、思いを込めれば何でも可能だということを証明する、それが一番大事なことだ」とさらに自信を深めたようだった。

 [2008年8月16日13時59分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。




写真を拡大する
福田首相と北島
[2008年8月27日] 
写真を拡大する
旗手の北島康介
[2008年8月25日] 
写真を拡大する
Vサインのライス
[2008年8月23日] 
写真を拡大する
イルチェンコが優勝
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
競技に臨むデュトイト
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
プールに落とされ笑顔
[2008年8月18日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.