このページの先頭




卓球

卓球メニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

日本-韓国3位決定戦の試合経過/卓球

<北京五輪:卓球>◇17日◇女子団体3位決定戦 

 第1試合は平野早矢香(23=ミキハウス)が金■娥と対戦。平野の攻撃をカットマンの金がひたすら返す展開。長いラリーで焦れた平野がミスをする形で失点を重ね、第1、2ゲームを失う。第3ゲームは奪い返したものの、マッチポイントを奪われた第4ゲーム、デュースまで持ち込んだが最後はネットに球を引っ掛け9-11、4-11、11-7、10-12で敗れた。

 第2試合は福原愛(19=ANA)が唐◆序と対戦した。第1ゲームを落とした福原がバックハンドで左右に揺さぶりをかけ、唐もこれに応戦し激しい打ち合い。第2ゲームもゲームポイントを取りながら落としたが、積極性を失わずにず第3ゲームを奪い返した。しかし、第4ゲームはミスから唐にペースを握られ、王子サーブを繰り出すも得点できず4-11、11-13、11-7、3-11で敗れた。

 第3試合のダブルスは福岡春菜(24=中国電力)平野組が朴美英、金組と対戦。日本ペアは互角に打ち合うものの、球をネットにかけるミスが目立ち失点。また、ネットインやエッジボールの不運も重なり、2ゲームを落とした。第3ゲームは一進一退の攻防でデュースになったが、最後は平野がネットにかけ6-11、8-11、11-13のストレートで敗れた。

 

※■は日へんに景、◆はさんずいに丙

 [2008年8月17日21時58分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



写真を拡大する
帰国した福原愛
[2008年8月26日] 
写真を拡大する
笑顔で引き揚げる福原
[2008年8月22日] 
写真を拡大する
敗れた韓陽
[2008年8月21日] 
写真を拡大する
力強く打ち返す水谷隼
[2008年8月21日] 
写真を拡大する
3回戦に出場した韓陽
[2008年8月21日] 
写真を拡大する
卓球福原、8強ならず
[2008年8月21日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.