このページの先頭




テコンドー

テコンドーメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

競技メモ


試合会場
北京科技大学体育館(8000人収容)
実施種目
【男子】
  • 58キロ級、68キロ級、80キロ級、80キロ超級の4階級。
【女子】
  • 49キロ級、57キロ級、67キロ級、67キロ超級の4階級。
ルール
  • 試合は2分×3ラウンドで行ない、ポイントの多い選手の勝利となる。
  • 決着がつかない場合はサドンデス1ラウンド。それでも決着がつかない場合は判定となる。
  • 12ポイント先取した選手はその時点で勝利となる。
  • 相手に7ポイント差をつけた選手はその時点で勝利となる。
  • レフリーが10カウントしても試合が出来ない状態の時はノックダウン負けになる。
  • 蹴りは腰から上、突きはボディーのみで、頭部への突き、背中への攻撃は禁止。
  • 反則の合計が-4点になると反則負けになる。



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.