このページの先頭




トランポリン

トランポリンメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

広田幸運決勝繰り上げ8位/トランポリン

繰り上がりで決勝に進出した広田遥(撮影・田崎高広)
繰り上がりで決勝に進出した広田遥(撮影・田崎高広)

<トランポリン:W杯大阪大会(シリーズ第9戦)>◇17日◇熊取町立総合体育館◇男女個人予選

 全日本選手権個人7連覇中の広田遥(24=阪南大職)が、女子の日本勢でただ1人決勝に進出した。合計得点は11番目だったが、各国上位2人までのルールに救われ通過ラインぎりぎりの8位に繰り上がった。

 「後半の高さが足りなかった。納得がいかない」と笑顔こそなかったが、規定、自由と2回の演技を無難にまとめた。北京五輪代表1枠を争う半本が第2自由で失敗、最下位で予選落ちしたのとは対照的だった。

 地元大阪出身。声援が力になった。「感謝の気持ちを込めて跳びたい」と話し、18日決勝では、この日封印した3回宙返りへの挑戦を宣言。現在日本で跳べるのは広田だけの大技だ。

 アテネ五輪7位入賞後はけがに泣いた。昨年2月に右すね疲労骨折、同7月に左ひざねんざと続いたが、今は完治して調子も上向き。日本の森田弘文団長(55)も「どんな状態でも、まとめる能力は高い」と話す。身長156センチの妖精が、地元の声援を受け、6月1日の北京五輪最終選考会(静岡・掛川)に弾みをつける。【大池和幸】

 [2008年5月18日13時13分 紙面から]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



写真を拡大する
4位の外村の演技
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
金メダルの何は19歳
[2008年8月18日] 
写真を拡大する
頭を抱える上山
[2008年8月17日] 
写真を拡大する
予選演技に臨む広田
[2008年8月16日] 
写真を拡大する
決勝に進んだ外村
[2008年8月16日] 
写真を拡大する
広田の個人予選演技
[2008年8月16日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.