このページの先頭




トライアスロン

トライアスロンメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日程
  4. 結果
  5. 日本代表名鑑
  6. 競技メモ

五輪代表山本貫禄の優勝/トライアスロン

<NTTジャパン杯スプリントトライアスロン:幕張大会>◇29日◇千葉・幕張新都心特設会場(スイム750m、バイク20キロ、ラン5キロ)

 北京五輪男子代表の山本良介(29=トヨタ車体)が貫禄(かんろく)の優勝を果たした。激しい雨の中で慎重にレースを運びながらも56分55秒で圧勝。北京でのメダル獲得に向けて、順調な調整ぶりを示した。同女子代表の上田藍(24=シャクリーGT稲毛インター)は棄権。16歳の佐藤優香(日本橋女学館高)が初優勝した。

 激しい雨の中、シドニー五輪代表だった福井コーチと1、2フィニッシュした山本は「練習の一環として出たけれど、課題も分かったし良かったです」とトランジションでのタイムロスを反省した。27日まで千葉で代表合宿。疲れはあるものの「自分はレースに出続けて調整していくタイプなので」。前週は蒲郡でのコンチネンタル杯で優勝し、今後も2レースほど出る予定。「3種目とも底上げして、北京では1番になりたい」と話していた。

 [2008年6月30日9時35分 紙面から]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



写真を拡大する
集団の先頭を走る山本
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
力走する山本と田山
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
5位でゴールする井出
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
17位でゴールする上田
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
庭田係員に抱えられる
[2008年8月19日] 
写真を拡大する
バイクを飛ばす井出
[2008年8月19日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.