このページの先頭




オリンピック名言集

名言集メニュー
  1. トップ
  2. 選手編
  3. 実況編

実況手編

「喜ぶ佟文の横で、今、塚田はゆっくりと一礼をして畳を去ります」

tsukada.jpg
長坂哲夫アナ(41=フジテレビ)2008年北京大会・女子柔道78キロ超級:塚田真希・銀メダル
 残り8秒で大逆転の一本背負いを食って、つかみかけていた金メダルを逃した塚田真希。国際映像では喜ぶ中国選手の姿を当然のように映し続けたが、その時に長坂アナは映像には映っていない塚田真希の様子を伝えた。これこそ現場にいる強みであり、テレビの強みだ。視聴者は中国選手の喜ぶ姿を見ながら、まさかの敗戦にも最後まで礼を忘れずに、静かに畳を去る塚田真希の姿を想像したことだろう。自分の頭の中で想像する塚田の映像が目の前の映像と見事な対照を描き、勝敗の残酷さ、オリンピックの怖さを実感したに違いない。単純に塚田の映像を映すより、塚田の悔しさと同時に良き敗者ぶりが伝わってきたように思う。
 ※写真は1本負けしてぼう然とする塚田(撮影・蔦林史峰)



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.