このページの先頭




レスリング

レスリングメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日本選手速報
  4. 日程
  5. 結果
  6. コラム
  7. 日本代表名鑑
  8. 競技メモ

伊調馨姉と勝ち取った連続金/レスリング

2大会連続の金メダルを獲得した伊調馨(撮影・宇治久裕)
2大会連続の金メダルを獲得した伊調馨(撮影・宇治久裕)

<北京五輪:レスリング>◇17日◇女子フリースタイル63キロ級決勝

 姉の分まで頑張った! 伊調馨(24=綜合警備保障)が決勝でカルタショワ(ロシア)を破り、アテネ五輪に続いて2連覇を達成した。

 準決勝、決勝と試合内容は苦戦の連続だった。それでも世界一の座は、明け渡さなかった。これが伊調馨の強さだ。勝利が決まった瞬間、しばらくマットの上から動けなかった。

 観客席で満面の笑みを浮かべて万歳を繰り返していたのが、前日16日に銀メダルを獲得した姉の千春。アテネ五輪も姉が銀で、妹が金。北京では「姉妹で金」が合言葉だったが、また姉は決勝で敗れた。そのプレッシャー、責任感…。4年間、ともに歩んできたレスリング漬けの日々。マットの上で思い出していたのかもしれない。

 「千春が、笑顔で行ってこい、と言ってくれた。この金1個が私たちの最高のメダルです」。姉妹で力を合わせて勝ち取った「金メダル」に、何度も口づけしていた。

 [2008年8月17日21時33分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



[an error occurred while processing this directive]

写真を拡大する
母校での報告会
[2008年8月29日] 
写真を拡大する
石原都知事を表敬訪問
[2008年8月28日] 
写真を拡大する
メダルをガブリ
[2008年8月21日] 
写真を拡大する
メダルをかじる4選手
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
メダル見せる両選手
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
池松は初戦で敗れる
[2008年8月20日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.