このページの先頭




レスリング

レスリングメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日本選手速報
  4. 日程
  5. 結果
  6. コラム
  7. 日本代表名鑑
  8. 競技メモ

銅はく奪レスラーが判定の撤回求め提訴

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は20日、レスリング男子グレコローマンスタイル84キロ級で獲得した銅メダルのはく奪処分を受けたアラ・アブラハミアン(スウェーデン)が、準決勝の判定の撤回を国際レスリング連盟へ求めた提訴を受理したと発表した。

 同国オリンピック委員会とともに訴えたが、同選手はメダルはく奪の撤回は求めていない。CASは22日に聴聞会を開く。

 アブラハミアンは表彰式の最中に判定を不服として銅メダルをマット上に放り投げ、国際オリンピック委員会(IOC)に失格とされてメダルを奪われた。

 [2008年8月21日3時23分]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



[an error occurred while processing this directive]

写真を拡大する
母校での報告会
[2008年8月29日] 
写真を拡大する
石原都知事を表敬訪問
[2008年8月28日] 
写真を拡大する
メダルをガブリ
[2008年8月21日] 
写真を拡大する
メダルをかじる4選手
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
メダル見せる両選手
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
池松は初戦で敗れる
[2008年8月20日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.