このページの先頭




レスリング

レスリングメニュー
  1. トップ
  2. 写真ニュース
  3. 日本選手速報
  4. 日程
  5. 結果
  6. コラム
  7. 日本代表名鑑
  8. 競技メモ

吉田&伊調姉妹に母校中京女大名誉修士号

女子レスリングメダリストの(手前から)伊調千、吉田、伊調馨(共同)
女子レスリングメダリストの(手前から)伊調千、吉田、伊調馨(共同)

 北京五輪の女子レスリングで金メダルを獲得した55キロ級吉田沙保里(25)63キロ級伊調馨(24)と銀メダルを獲得した48キロ級伊調千春(26=いずれも綜合警備保障)に、母校の中京女大(愛知県大府市)から「学位」のごほうびが贈られる。3選手は28日、愛知・大府市内で祝勝パレード。同日に同校で行われた凱旋(がいせん)報告会で谷岡郁子学長(54)が同校初の「名誉修士号」を授与する意向を明らかにした。

 「何が彼女たちのプレゼントになるかと考えた。実戦の中で(修士号に値する)研さんを積んだ。将来、教壇に立ったり、指導する立場に立つ時にプラスになれば」と同学長は話した。早ければ来週開かれる理事会で承認され、来月末にも授与式が行われる。

 3人はそれぞれ健康科学部健康スポーツ科を卒業しているが、通常修士号は大学卒業後、大学院で修士課程を修了し研究を行うことで授与される。最初は「修士って何ですか?」ときょとんとしていた吉田は内容を聞かされると「すごいじゃないですか」とびっくり。3連覇がかかるロンドン五輪は「修士で金」を目指す。

 [2008年8月29日8時33分 紙面から]


関連ニュース


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




このニュースには全0件の日記があります。



[an error occurred while processing this directive]

写真を拡大する
母校での報告会
[2008年8月29日] 
写真を拡大する
石原都知事を表敬訪問
[2008年8月28日] 
写真を拡大する
メダルをガブリ
[2008年8月21日] 
写真を拡大する
メダルをかじる4選手
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
メダル見せる両選手
[2008年8月20日] 
写真を拡大する
池松は初戦で敗れる
[2008年8月20日] 



ここからフッターエリア


nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.